LIDnM 1WEEK LEATHER COORDINATE -PART2-

LIDnMのレザーを使った着回し1週間

LIDnMの一番人気アイテムであるレザーを、スタッフ3人それぞれの独自の着こなしで1週間着回し企画を実現。

スタイリングの参考にぜひご覧ください。

 

Day 4

【げんじ】

OUTER:ダブルサージメルトンオーバーコート【ブラック】

INNER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:ミラノリブオフショルダーニット【ダークチェリー】

BOTTOM:スポンジクロスワイドスラックス【ブラック】

SHOES:Dr.Martens

GOODS:リブニットスヌード【グレー】

アウターonアウターのような重苦しくなりがちなスタイリングには、プラスワンに強めなカラーをチョイス。

普段は目立ちすぎたり合わせづらいような明るめのカラーも、コーディネートのアクセントに挿すとメリハリが効くのでオススメです。

 

【Ryo】

 

OUTER:UNUSED

INNER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:ミラノリブオフショルダーニット【ブルーグレー】

BOTTOM:UNUSED

SHOES:Maison Margiela

コーデュロイのチェスターコート、ベロアのボトム、インナーにはレザーと様々な素材の組み合わせをしながらもまとまりが出るのは、同系色でまとめたカラーリングとシンプルなデザインだからこそ。

足元はスニーカーで外しを意識。

 

【とっしー】

 

OUTER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:SLICK

TOPS:GLOBAL WORK

BOTTOM:ETHOS

SHOES:Dr.Martens

カジュアルなアイテムをベースに、レザーのブルゾンとシューズで引き締めたコーディネート。

インナーやソックスの白の合わせ、パーカーとロールアップのグレーなど、シンプルだからこそこだわりたいポイントを自然に表現しているこなれたスタイル。

 

Day 5

【げんじ】

OUTER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:オフショルダースウェット【パープル】

BOTTOM:ウールチェックワイドスラックス【グレー】

SHOES:Dr.Martens

トレンドのチェックスラックスを合わせ、ハードなレザーを上品な印象に仕上げたスタイリング。

綺麗な雰囲気になりすぎないよう、インナーにはパープルのスウェットを合わせてカジュアルダウン。

あくまでもタウンユースで真似しやすいようにした着こなし。

 

【Ryo】

OUTER:SUNSEA

INNER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

BOTTOM:URU

SHOES:Maison Margiela

フードコートとアースカラーで柔らかい印象に仕上げた着こなし。

丈の長いロングコートにはやや緩めのボトムが相性の良い組み合わせ。

足元はスニーカーで抜け感をプラス。

 

【とっしー】

OUTER:古着

INNER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:タートルネックレイヤードロンT

BOTTOM:iSKOハイストレッチスキニー【ブラック】

SHOES:MR.OLIVE

BAG:MAISON KITSUNE

得意のシンプルスタイルに古着のコートを羽織った自身のアウターonアウタースタイル。

首回りや裾、ソックスの白で抜け感を作っている点はぜひ見習いたいポイント。

コートもタイトなサイズ感のものを選び、スタイリッシュな縦長のシルエットを意識。

 

Day 6

【げんじ】

OUTER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:ミラノリブオフショルダースウェット【スモークイエロー】

BOTTOM:スポンジクロスワイドスラックス【ブラック】

SHOES:adidas

GOODS:リブニットスヌード【グレー】

GOODS:KAIKO

タイトなレザーにワイドパンツを合わせたメリハリのあるスタイル。

レザーコーデに差をつけるならワイドパンツが取り入れやすいアイテム。

インナーにはネクストトレンドのイエローを挿し、早くも春夏を意識した合わせがポイント。

 

【Ryo】

OUTER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:URU

BOTTOM:スポンジクロスワイドスラックス【ブラック】

SHOES:Sacai

GOODS:リブニットスヌード【インクブルー】

常に個性の強いスタイリングを見せてきたRyoのシンプルコーデ。

足元にハイブランドを持ってきたり、ベルトのさりげないアクセントがRyoらしくまとめたシンプルながら個性の光る着こなし。

 

【とっしー】

OUTER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:yotsuba

INNER:モダールレイヤードロンT【ホワイト】

BOTTOM:2WAYストレッチPEスラックス【ブラック】

SHOES:adidas

BAG:NIKE

パーカー合わせは絶妙な抜け感を出せるオススメのコーデ。

BAGやスニーカーで程よくスポーティなエッセンスを入れたカジュアルスタイルの王道。

 

 

Last Day

【げんじ】

OUTER:メリノライトメルトンチェスターコート【ダークネイビー】

INNER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:UNUSED

BOTTOM:iSKOハイストレッチスキニー【ブラック】

SHOES:Dr.Martens

今着たいHOTな着こなしであるアウターonアウターで締めくくり。

フードにハマっているとうことでインナーにはパーカーを合わせ、カジュアルダウン。

チェスター+スキニーに例えばニットなどでスタイリッシュに着こなすのももちろんアリですが、パーカーを合わせることで着こなしに抜け感が出て、絶妙にコーディネートを今っぽく落とし込めます。

パーカーだけだとカジュアル過ぎますが、綺麗なアイテムとの組み合わせで上手に中和出来ます。

 

【Ryo】

OUTER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:Name.

BOTTOM:URU

SHOES:Sacai

最終日はジャージパンツを合わせた斬新なスタイル。

トップスとボトムの側章の色味を合わせるあたりさすがの一言。

インナーの白をあえて出すことでコーディネートに軽さを与えているのもポイント。

 

【とっしー】

OUTER:ラムレザーシングルライダース【ブラック】

TOPS:URBAN RESEARCH

INNER:モダールレイヤードロンT【ホワイト】

BOTTOM:ESSAY

SHOES:Dr.Martens

肩の力を抜いたリラックスコーデ。

そんな中でもソックスにデニムと同系色のカラーを合わせるなど細かいポイントは抜かりなく。

カジュアルスタイルには足元をスニーカーではなくレザーシューズを合わせるのがセオリー。

インナーのレイヤードもお見事。

 

 

いかがでしたでしょうか?

3人×1週間の21コーディネートは参考にしたいポイントが盛りだくさんだったと思います。

少しでも皆様のファッションの楽しみが増えて頂ければ幸いです。

今後もこのような企画を実施していきますので要チェック!

RELATED ITEMS

  • ラムレザーシングルライダース【ブラック】
  • ダブルサージメルトンオーバーコート【ブラック】
  • iSKOハイストレッチスキニー【ブラック】

OTHERS